マタニティヨガでスーパー安産!?出産レポまとめてみました!

「ママの産むヨガ教室」にお越し頂きありがとうございます♪管理人のお猿くんママのmikiです♪

今更ですが08/31 10:16 3142gの元気な男の子を出産いたしました。

母子ともに元気で3ヶ月経ちました(‘Д’)慣れない育児も少しずつ慣れてきたのでまとめていきたいと思います!

今までは、マタニティヨガについて主にまとめさせていただきました!今回は、お猿くんのママがマタニティヨガを続け出産はどうだったか?

実際、私も色々な方の出産エピソードを読んで参考になったので 簡単にまとめてみました♪興味がある方はご覧ください!

里帰り出産のため34週から帰省~

 

実家に出産予定日1ヶ月半前(34週目~)に帰りました!
この頃から、運動をするより 呼吸と骨盤の動きのみしかしていませんでした(笑)

理由は、真夏の出産で暑いし重たい 後期悪阻もスタートという理由です。笑

たまに、ヨガのポーズを軽く体調に合わせて行っていました!!!

気分が乗らなかったや無理に運動する必要はない!と、思っています。笑  とにかくのんびりリラックスしストレスを溜めないようにしていました! 

骨盤の運動や呼吸はとてもおすすめします♪

 

予定日から1週間~子宮口全く開かない…分娩誘発になるかも?

 

お猿くんは予定日から8日過ぎて生まれてきました!陣痛が起きる前日まで子宮口が全く開きませんでした…なので、分娩誘発で最低1日はかかるかもしれないと言われてしまいました( ;∀;)

お猿くんのママ
運動してたの意味ないやん!!!ママの産むヨガ教室でなんて報告するよ?( ノД`)シクシク…

陣痛の前日までこれといったおしるしなどありませんでした!

今思うと、前々日は体が怠く一日中に寝ていました。前日には、体調も復活しましたが 胎動が少なくなりました…

 

陣痛当日の流れ|全く開かなかった子宮口が全開?

24:00〜 胎動が急に激しくなる。

01:00〜 5分間隔の微弱な陣痛が始まる 。
痛みは、生理痛より痛くない。

02:00〜 経続で5分間隔でお腹が痛む。
👵母を起こして相談

03:00〜 病院に電話
🐵 「生理痛より痛くない」
🏥「身長も高いので本陣が始まったらかなり早くお産が進むとは思いますがもう少し待ってみましょうと!!」

05:00〜 ついに 痛みが強くなる
3分間隔(笑)
病院に電話📞タクシーで病院向かう

05:40〜 病院に到着

06:00〜 NST開始!子宮口が、3~4㎝

07:00〜 自分の病室に戻る。とりあえず、テレビ見る。血が出ている間隔が痛みは少しずつ痛くなる。

07:50〜 旦那が病院に到着→実父とバトンタッチ! このころから、常に痛くなる。

08:30〜 NST
子宮口7.8㎝まで開いていた…
👨‍⚕院長先生には 12:00までには産まれるね。
🐵え、子宮口 3日前まで5mも開いてなくて2日かかるって言われたのに。笑

痛みが強くなる。旦那、なぜか 部屋に来ない。笑笑

9:30 ぐらいにやってきた。笑笑

10:00 痛みがMAX!頭が下まで降りてきたとわかり 赤ちゃんの様子が変と気づき
旦那に
🐵MAX痛いから 誰かに言ってえーええ!

助産師さんが来てくれて 子宮口10㎝開いているのを確認

10:00〜 分娩台へ 赤ちゃんが呼吸が安定していない事がわかり 顔の向きが上を向いていた!下に降りてくるときに回転がうまくいかなくてへその緒が首に絡まってしまったようだ。緊急で、会陰切開(かなり切られた(笑))

頭が私の入り口にあるのがよくわかる。10分以内には産まれると確信

10:16 誕生👶!分娩台からは、かなりのスピード出産となりました😭💕

 

 

まとめ

 

分娩台からの産まれてくるスピードはとにかく速かったのでお猿くんには感謝です。でも、痛かったです…命がけで産む意味が理解できました。。。

世の中の母さんが本当に凄いと思いました。

予定日過ぎても 子宮口が全く開いていなくても急に開く場合もあるんだと証明してくれました。子宮口が開いていなくて不安なママも多いかと思いますが すぐに生まれる場合もあります!!

やはり、体力勝負でもあるので適度な運動をし体力つけることはおすすめです♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。