妊娠中におすすめなアロマオイルの選び方|つわりを軽減しよう

 

「ママの産むヨガ教室」にお越し頂きありがとうございます♪管理人のお猿くんの母のmikiです♪

妊娠前に使っていたアロマオイルは、そのまま使用しても大丈夫なの?喜びや不安が入り混じる中、多くの人が避けて通れないのが悪阻(つわり)です。

つわりは、科学的に解明できていないことから、投薬などで抑えることができないため解消法がないと考えられがち。

妊娠中は、体の変化が多く少しでもリラックスしたいですよね。精神的に不安定になりやすいこの時期に、植物の香りで心と体をケアのできるアロマオイルをおすすめ。

アロマオイルを正しく使えばつわりを軽減させてくれると頼もしい味方!今回は、妊娠中のアロマオイルのおすすめや選び方のポイントをご紹介させて頂きたいと思います!

アロマオイルが妊娠中のつわりにおすすめな理由

 

妊娠初期時期に起こるつわり。医学的にはなぜそうなるかという理由は解明されていません。妊娠したことによって起こる生理現象なので、基本的に治療ということは行いません。

そんな時に少しでも緩和してくれるのがアロマオイルです。アロマオイルの中には、不快感を軽減したりスッキリさせてくれる効果が期待できるものもあります。

妊娠初期とデリケートな時期の体に負担をかけることなく症状を緩和させることが期待できるので妊娠中のアロマオイルはとてもおすすめです♪

妊娠中に使用してはいけない精油

生理不順を整える効果のあるアロマオイルです。子宮を収縮させて子宮内のものを外に出す作用のことです。早産や流産を起こす危険があるので妊娠中はこれらのアロマを使用はしてはいけません。

  • ラベンダー
  • ローズマリー
  • カモンミール
  • シナモン
  • クラリセージ
  • ローズ

出産する時や分娩の子宮収縮を目的に使用するアロマオイルです。出産時期ではない妊婦さんには危険なアロマオイルなので避けましょう。

  • シナモン
  • ジャスミン
  • パルマローザ
  • グローブ

血圧をあげる効果のあるアロマオイルです。妊娠中は血圧が上がりやすいので、血圧が上がるアロマオイルはなるべく避けましょう。

  • ペパーミント
  • アルペンシスミント

女性ホルモンを整える効果のあるアロマオイルです。妊娠が安定している場合は、アロマの動きによって女性ホルモンバランスを乱す恐れがあります。

  • セージ
  • アニス
  • フェンネル
  • ニアウリ
  • クラリセージ

つわりを抑えて気持ちを和らげるアロマオイル

妊娠初期のつわり・後期になると大きくなったお腹に圧迫されて吐き気を感じることがありますよね…

そんな時に、吐き気を抑えたり・胃腸の動きをよくしながら消化を促進してくれるアロマがあります。

吐き気を抑える

  • ジンジャー
  • タラゴン

消化促進

  • ジンジャー
  • セロリ
  • ペッパー

免疫力アップ!風邪予防におすすめアロマオイル

妊娠中の風邪薬など赤ちゃんに影響があるので避けなくてはいけないので健康管理が大切になってきます。

風邪の予防におすすめアロマオイル

  • ティートリー
  • ユーカリウディアタ
  • ラヴィンツァラ
  • ローズウッド
  • ローレル

空気洗浄効果におすすめなアロマオイル|ウィルスを防ぐ

精油には抗菌作用があるものが多く、空気中の雑菌やウィルスを抑えて空気をキレイにしてくれる動きもあります。

空気洗浄作用におすすめなアロマオイル

  • レモン
  • パイン
  • ティートリー
  • グレープフルーツ
  • オレンジスイート

おまけ:妊娠線の予防に効果的なアロマオイル

ニキビの改善などにもいいのですが、妊娠線予防の効果も期待ができるので体調が良い時にはアロマオイルを薄めて下腹部に塗ると良いでしょう。

  • プチグレン
  • ベンゾイン

妊娠中に楽しめるアロマオイルの使い方

芳香浴

熱が加わらないので香りの広がりは弱くなりますがティッシュに垂らしても香りが楽しむことが出来ます。

お猿くんの母
ティッシュ1枚に好きなアロマオイルを2~3滴たらします。テーブルなどにおいて香りを楽しみましょう♪

アロマスプレー

風邪の予防用にアロマスプレーを作ってカーテンなどに吹きかけて空気洗浄効果です♪

お猿くんの母
作り方

  • 無水エタノール 少々
  • 精製水 50ml
  • 好みアロマ 10滴まで

 

  1. スプレーボトルに無水エタノールを少々入れます。
  2. お好みのアロマを入れてよく振って混ぜます。
  3. 最後に精製水を水に入れて蓋をしてよく混ぜてから使いましょう。

手作りバスソルトで香りを楽しもう

天然塩に精油を混ぜれば手作りバスソルトの完成です♪

お猿くんの母
作り方

  • 天然塩 大匙2~3
  • 精油 3~5滴

 

  1. 塩をガラスかプラスチックの容器に入れます。
  2. そこに精油を加えてスプーンなどで混ぜてよく混ぜます。お風呂に入れて完成!

まとめ

今回は、

  • アロマオイルの使い方
  • アロマオイルのおすすめ
  • 使ってはいけないアロマオイルなど

について詳しくお話させていただきました。女性の不調を改善するアロマはホルモンバランスを整えるものなので実は妊婦には不向きです。

ただ、今のところ日本で流通している精油が原因で妊娠中の女性に事後が起きたという報告はみられません。

香りを楽しむ程度であれば不安を感じることはないです♪妊娠生活をアロマオイルを使って少しでも楽しく過ごして欲しいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。